医師転職


エムスリーキャリア


20万人以上の医師会員のm3.com運営のエムスリーグループ
一般の転職市場には出回らない人気の「非公開求人」も多数保有
相談から入職まで無料、完全匿名でも医療機関と交渉可能
ご登録簡単1分で完了


エムスリーキャリア 詳細はこちら



https://agent.m3.com/



MCドクターズネット

全国13拠点体制だから身近なコンサルタントに相談できる・地方ニーズにも対応
忙しい医師のために、専任のコンサルタントが書類作成、面接同行、給与交渉まで対応
医療専門だから一般に公開されない貴重なお仕事も


MCドクターズネット 詳細はこちら



http://mc-doctor.net/


医師転職ドットコム


東証一部上場株式会社アインファーマシーズのグループ会社
全国47都道府県に対応 札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡に拠点あり
業界最大級の求人数:39,480件以上 ※独占・非公開求人 10,000件以上



医師転職ドットコム 詳細はこちら



http://www.dr-10.com/




医師バイトドットコム



医師のためのアルバイトサイト

アルバイト探しに必要なキャリアカウンセリング、希望に合った求人情報の提供、
日程調整や交渉の代行・定期非常勤とスポットの希望など
経験豊富なキャリアコンサルタントが対応




医師バイトドットコム 詳細はこちら



http://www.dr-8.com/








医師求人 jmha

業界屈指の求人サイトに依頼してみるのが、求人データの数が豊富ですし、転職できた人の数も膨大なので、安心できます。このような医師をターゲットにした専門的な転職サイトとしては、僭越ながら我が社のサイトが脚光を浴びています。
非公開の医師対象の求人情報を使いこなして、たった1人で活動するよりも、段違いに簡便な転職活動を、安全に、手堅く行うことができるのです。
医師や看護師などの求人・転職用のサイトは無数に存在し、経験豊富なアドバイザーとの転職条件などのすり合わせを行ってから、転職要望に沿う相手の勤務条件などを調べたり、代理人として交渉に当たるという事まで肩代わりしてくれるのです。
大学に付属している病院だったら、勤務しているお医者様は公務員同等の立場になります。医師初心者の時分には、50万円そこそこの稼ぎとなり、年収換算しても700万円程度というのが実体なのです。
世間一般では経済危機で、就職があまりなくても、医師の皆様は足りていないのです。内科医などの皆様がアルバイトを見つけたいなら、医師に限っての求人サイトに申し込みするだけなので、思っている以上に簡単なものです。
転職を切望されている医師・医療関係者に対し、1人ずつに見合った好条件の求人情報のお知らせをしたり、精力的に転職先の提案をさせていただき、医師としてのスキルアップの支援をしています。
正社員のケースであっても、名前の知られている大きな会社で就労するのと小さい会社に雇用されるのとでは、年収そのものに格段の違いが生じるのと一緒なことで、医師も勤務先の規模により、大いに違いが生じます。
献血の仕事のような短期間のアルバイトは、育児中の女性である医師の皆さんや妊娠の機会に退職してしまったりと、職歴にブランクのできた人も全然大丈夫です。概して年がいっているとか女性だとかいう事が、影響されることがない女性に優しい、ありがたいアルバイトだと思います。
独りの力だけでなく、医師の方向けの人気の転職支援サイト等を試してみるのも、1つの方法です。当節は意欲的な医師が転職するご時世ですから、こんな就職斡旋サービスのユーザー登録者は大変多いのです。
盛りだくさんの就職系サイトを徹底解析して、ポイントランキングを付けてご提供します。医師だけの就職情報、転職斡旋サイトも、諸々長所が認められるので、少なくとも3社以上に入会してみることを助言しております。
オススメできる点としては、多様な医師対象の条件の良い求人情報などに関して、データを有する医師をターゲットにした就職・転職サイトに、ボタン一つで求人要綱の照会が容易くできるところにあります。
転職という言葉が頭にある多くの医師の方が、心配をせずに出直しが行えるように、多種多様な「売り」のある就職アドバイザーを、ポイントランキングを出してアップしています。
医師のみなさんが非常勤のパートやスポットアルバイトをやるのは、自分自身のレベルアップは無論、後々の起業費用を貯金するため等の多方面に渡る理由があるのです。
この日本における医療活動の中心である、医師が抱える転職への迷いや、人生の青写真のようなものへのトラブルを共有し、信頼できる転職活動をサポートする、支援者であることを誓います。
専門的な転職支援サイトには各サイトならではの長所や、特質というものが備わっています。自分自身でライフスタイルに沿った、医師に向けた転職支援サイトなどを用いるのをまずは推奨しています。